あなたの愛犬の為にも!
ペット保険はコチラ!






子犬の飼育方法

ミニチュアダックスフントの子犬は、子犬の段階における飼育方法によって、後々の性格に大きな影響を与えます。基本的にミニチュアダックスフントの子犬の多くが臆病な性格をしています。

家の中ではワンパクかもしれませんが、知らない人間、知らない環境に遭遇すると、すぐに大きな声で吠えてしまいます。そのため、うるさい犬というイメージを抱く飼い主が多く、叩いてしつけをしてしまっている飼い主も少なくありません。


愛犬と豊かに暮らすためのしつけの方法

を知りたい方はコチラ!










ミニチュアダックスフンド 飼い方、しつけ方の本
飼いかた、育て方などミニチュアダックスフンドに関する本はこちら!

Yahoo Shopping



これは泣いている子供を叩いて泣き止ませているのと一緒ですので、絶対に止めてくださいね。ミニチュアダックスフントの子犬の正しい飼育方法は、常に声をかけて上げる事になります。

言葉は通じませんが、ミニチュアダックスフンドは飼い主の声のイントネーションには常に耳を傾けています。「心配しなくていいよ〜。大丈夫だよ〜。」と優しく身体を撫でてあげれば、次第に人間社会の環境にも慣れていきます。

まずは不安を取り除いて上げる事から尽力していきましょう。ミニチュアダックスフントが伸び伸びと生活できる環境が出来上がらなければ、トイレやお座り、待てといったしつけもかなり難しくなってしまいます。
posted by ダックス at 16:31 | 飼い方・育て方