あなたの愛犬の為にも!
ペット保険はコチラ!






椎間板ヘルニア

ミニチュアダックスフントは椎間板ヘルニアにかかりやすい犬として有名です。この椎間板ヘルニアという病気は人間もかかる病気ですが、病気のメカニズムとしては非常に単純です。

腰に一定以上の力がかかった時、断続的に衝撃がかかった時に、骨と骨を繋ぐ軟骨や神経が壊れたり痛んでしまう事で発症します。メカニズムは単純でも、蓄積される事でも椎間板ヘルニアという病気は発症してしまうため、胴長であるミニチュアダックスフントは、この椎間板ヘルニアという病気の発症が、寿命に影響してくることも少なくありません。

一度発症してしまうとなかなか治療する事が難しい椎間板ヘルニアではありますが、動物病院でギブス固定をしてもらう事で、かなりの延命措置を施す事は可能です。可能ではありますが、やはり命に関わる病気には違いありませんので、やはり未然に防ぐという事が一番の方法になります。

ミニチュアダックスフンドが椎間板ヘルニアにかからないようにするためには、肥満を何よりも防ぐことです。そして適度な運動が重要になります。運動をまったくしないというのも駄目ですが、運動をさせすぎても椎間板ヘルニアになってしまいますので、この点には留意しておきましょう。
posted by ダックス at 16:31 | 病気・健康管理